ガムを噛むことは精神安定や脳の活性化に効果があります。

MENU

ガムの効果

 

ガムを噛んでいると様々なメリットがあります。
すぐに浮かぶメリットはおいしさや虫歯予防と言った内容でしょう。

 

ですが、ガムを噛むことは想像を遥かに超えるメリットが山盛りなのです。

 

特に注目したいのが精神安定脳の活性化、この2つについてです。

 

これらはガムと直接関係無さそうなメリットであるため、世間一般的にはまだまだ認知度が低いです。ガムの効果は偉大だと言える根拠を示したいと思います。

 

 

ガムを噛む直接的な効果

噛む行為を繰り返すことにより、人間は精神的な安定を手に入れられるのです。

 

同じ行動をひたすら繰り返すと幸せホルモンのセロトニンが分泌されるようになります。
そうなると精神的に落ち着いた気持ちになり冷静な思考力を取り戻せます。イライラした時にガムを噛むと落ち着けると言いますが、これがまさに証明された形となります。

 

セロトニンにはストレスを軽減する効果もあるので、緊張をほぐすのにも役立つでしょう。

 

スポーツ選手などがガムを噛んでいますが、これらはセロトニン分泌による精神安定が目的なのです。

 

ただ単にマナーが悪く見えてしまうケースもありますが、ガムにはこういった一面があるのを覚えておきましょう。

 

ガムで痩せた女性

ガムを噛む行為には満腹感を得る効果もあります。

 

ダイエットにも用いられるほどガムには満腹感を高める力が存在しています。

 

食事の前にガムを噛むことで食べる量が減り、ダイエットに成功する場合もあるでしょう。

 

噛む動作が満腹中枢を刺激し、食事量が自然と減ります

 

女性であれば表情筋を鍛える効果もあるので、小顔効果も狙えるでしょう。
片側だけでガムを噛まないように意識するのがポイントとなります。

 

 

間接的なガムの効果

ガムを噛む行為をすることで、間接的なメリットが発生します。
その最たる例が脳の活性化です。

 

ガムを噛むと顎の筋肉が刺激されるので脳への血流が良くなります。脳に十分な血液が行き渡ると集中力や判断力、そして記憶力が向上するのが分かっています。実際にガムを噛む研究を行った実験では、短期的な記憶力が向上する結果が出ているのです。

 

じっくり何かを覚えたい時は、ガムを噛みながら行う方が良いでしょう。

 

受験生にはガムをおすすめするのが最適なのです。
記憶力とガム、一見関係無さそうな2つはこうして繋がっています。

 

ガムにはこのような偉大な効果があるので、生活に上手く取り入れてみてください。
身近な食品だからこそ、その効果をしっかりと理解しておくべきなのです。